道の駅「飛鳥」オフィシャルサイト

道の駅「飛鳥」について

平成30年(2018年)4月25日、近鉄飛鳥駅前の国道169号沿いに、奈良県内で15箇所目となる道の駅飛鳥(あすか)が国土交通省に登録されました。

道の駅飛鳥、飛鳥総合案内所「飛鳥びとの館」では、明日香村の魅力を五感で体感できるフィールドミュージアム『明日香まるごと博物館』、飛鳥地方のエントランス(玄関口)として、特別史跡・石舞台古墳や飛鳥美人が描かれた高松塚古墳壁画など飛鳥時代の歴史資産群や、懐かしい日本の原風景が点在する明日香村の観光情報のご提供&ご案内とともに、手荷物預かりのサービス(8:30~18:00※季節により変動する場合があります。)のご提供や、村内にある飲食店、周遊バス(通称:かめバス)・レンタサイクル・超小型電動自動車『MICHIMO』などの2次交通、宿泊施設のご案内窓口として来訪者の皆様をおもてなし致します。
また、観光ボランティアガイドも在籍(※土・日・祝日限定)しており、詳しい飛鳥の歴史ガイドも実施しております。
飛鳥びとの館周辺では無料Wi-Fi(ASUKA Free Wi-Fi)も充実しています。


飛鳥周遊観光の出発前の観光情報収集や、お帰りの際、飛鳥観光の思い出の品をお買い求め頂ける土産品販売も実施しておりますので、是非「飛鳥びとの館」へお立ち寄りください。

また、道の駅飛鳥では、日本のふるさと明日香村で育った新鮮野菜やくだもの、加工品を販売する農産物直売所「あすか夢販売所」が併設されています。
「安い!新鮮!安心!」の三拍子が揃った魅力たっぷりの農産物直売所「あすか夢販売所」に是非お立ち寄りください!

加えて、道の駅飛鳥は、災害時の村民や来訪者の指定緊急避難場所※に指定されています。
※ 指定緊急避難場所:一時的に集合して様子を見る場所、集団を形成する場所

 

 

施設の概要

 

  • 所在地 : 奈良県高市郡明日香村大字越6番地2
  • 面積 : 8,371㎡
  • 駐車場 : 52台(小型46台 大型4台 身障者用2台)
  • トイレ : 18基 (女性用トイレ 10基 / 男性用トイレ 大3基・小4基 / 多目的トイレ 1基【オストメイト】)
  • 施設 : 休憩・情報コーナー(トイレに併設)、総合案内所(飛鳥びとの館)、農産物直売所(あすか夢販売所)
  • 整備手法 : 単独

 

周辺案内図